2017年05月09日

ゼブラ・サラサmultiのリフィル

私はかれこれ過去10年以上、『サラサ3+S』を愛用していたのですが、『3+S』よりボディが細身で持ちやすく、しかもゲルボールペンが4色に増えた『multi』を見つけて買い換えたのですが、インクが切れて交換しようとストックの『JK-0.5』を刺そうとしても、穴が細くて刺さりませんでした。
20170509_1.jpg

調べてみると、従来の『JK-0.5』ではなく『NJK-0.5』という少し細いリフィルに変わったようです。
ボディの構造的には『JK-0.5』にしても問題なさそうな余裕があるのですが、わざわざ細身の新型リフィルに変えるなんて、今時のインクジェットプリンタかいな!
しかも、新型の『NJK-0.5』はまだあまり流通していないようで、東急ハ●ズほか、大きな文房具屋でもなかなか在庫がありません。

やっとこさ、発見したのを買ってみたら…
20170509_2.jpg

なんと、リフィルのパイプが不透明になっていて、インク残量が見にくくて仕方ない!(ほんま、今時のインクジェットと同じ)ちなみに、購入時に付いているリフィル(写真上)は従来同様透明なんです。
20170509_3.jpg
posted by saitahu at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月07日

マツモ崩壊

3月に投入したマツモですが、日に日に大きくなって水槽一杯にまで成長した後、下層は光が届かず枯れ、上層は密集しすぎて水流が回らずヘドロになって崩壊しました。やっぱり、過ぎたるは…ですね。
20170507_1.jpg

全部取り出して掃除してみたところ、エビのシェルターとしてもあまり機能していなかったようで、かなり数が減ってました。
とりあえずモスを巻いて仕切り直しです。
20170507_2.jpg
posted by saitahu at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚

2017年05月02日

兜と花菖蒲

今年は少し遅めに兜を出しました。
20170502_1.jpg

庭の花菖蒲が膨らんできたので、
20170502_2.jpg

花瓶に挿したら、屋内の方が暖かいからか一晩で花が咲きました。
20170502_3.jpg

若武者の袴のような鮮やかな紫と黄色のコントラストが美しいですね。
20170502_4.jpg
posted by saitahu at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 姫君・若君

2017年05月01日

レザーバッグ野改造

奥殿がヤ○オクで購入したレザーバッグ。
出展点数1万点を超える手作り系ブランド(?)さんのもので、落札価格は2300円くらい?だったかな。
本革製でオリジナルブランドのネーム入りの革タグまで付いて、ぱっと見はこじゃれた手作り作品に見えるのですが…
20170501_1.jpg 20170501_4.jpg

口留めのボタンはジャンパーホック。一応、端材で補強はしてるけど、薄手のソフトレザー1枚にこのボタンは不釣り合い。しかも、写真を取り忘れましたが、ボタンのホソ(裏側の金具)が作品表に露出していました。(←ジャンパーでも普通は隠しますよ)

カバン口は切りっぱなし、コバもトコも未処理で、裏地が付いていないので材料の品番(?)と思われる印刷もそのまま見えちゃいます。どちらかというと、小学生の夏休みの工作レベルの仕上がりで、さすがにこれを「素材の持ち味を生かして…」というのは厳しいんとちゃう?
20170501_2.jpg 20170501_3.jpg

結局、買ってはみたものの実使用には耐えなかったようで、奥殿から「何してもいいからうまいこと改造して〜」と頼まれました。

まず不釣り合いなジャンパーホックはプライヤーでひん曲げて外してしまいます。
ベルト通しのハトメはどうしようもないので、ギリギリのところで革ごと切除しました。
20170501_5.jpg

次に裏地の準備。今回は表地がソフトレザーなので補強もかねて裏面に樹脂加工された綿オックスフォード生地を使います。内ポケットは心地を貼ったシーチングでこしらえました。
20170501_6.jpg 20170501_7.jpg

ポケット付きの裏地を袋状に縫い合わせ、口部を折り返してぐるり一周仮縫いしてから、表地と合体させます。カバンの表地にも使える樹脂付き綿オックスフォードを裏地に使ったので、バグ本体の強度アップにもなります。
20170501_8.jpg

裏地は本革の表地より1cmほど低くしたので、本革の余白を内に折り返して接着剤で固定した上で、ぐるり一周手縫いで仕上げます。
20170501_9.jpg

ジャンパーホックが付いていた穴が残ってます。
20170501_10.jpg

このままこの穴を利用してボタンにしても良いのですが、それでは芸がないしデザイン的にものっぺりなので、焦げ茶のオイルレザーの端材にマグネットホックを付けて挟み込んでカシメて固定します。
左写真はホック側、右写真は表側です。ここまで手を掛ければ私の作品にしても良いかな?ということで、私のロゴも刻印しちゃいました。(^^;)
20170501_11.jpg 20170501_12.jpg

肩掛けベルトは、既存のものを再利用しますが、カバンとの接合はハトメではなく、マグネットホックと同じ要領で固定したDカンに結び直します。
20170501_13.jpg

これにて完成。
デザイン、強度、利便性(ポケット)いずれも満足してもらえたようです。
20170501_14.jpg


posted by saitahu at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | レザークラフト

2017年04月25日

BusyBeaver用の把手クリップ

1月に出張用に買ったBusyBeaverのビジネスバッグですが、把手がプランプランするのが困りもの。
そこで、手持ちの端材を使って把手クリップをこしらえてみました。
20170424_1.jpg 20170424_2.jpg

実際に付けてみるとこんな感じ。
次の出張ではプラプラさせませんよ!(^^)
20170424_3.jpg
posted by saitahu at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | レザークラフト

2017年04月18日

ビールアワー 極泡ポータブル

タカラトミーのポータブルビールサーバを買ってしまいました。

この手の商品は以前にもありましたが、確か以前のモデルは模型用のスクリューを転用してビールの流路で拡販することで泡を作ってたはず…。アレを買うのは思いとどまったのですが、今回のは「超音波できめ細やかなあわを作り、『旨みの余韻が164%アップ』」なんて言われたらね、もう買うしかないでしょ(^^;)

さて、実際にやってみると、ホントに上品できめ細やかな泡が立てられます。

【サッポロ黒ラベル】
やっぱり王道!普通においしいです。(^^)
20170418_1.jpg 20170418_2.jpg

【プレミアムエビス(黒)】
黒ビールも芳醇な香りがたまりません!
20170418_3.jpg 20170418_4.jpg

【シルクエビス】
泡のきめ細やかさではピカイチ!ちょっと香りが立ちすぎるかも?
20170418_5.jpg 20170418_6.jpg

きめ細やかな泡故に、こんな事も出来ます。
私作:アン○ンマン
20170418_7.jpg

長姫作:おとうさん←嬉しいねぇ(ToT)
20170418_8.jpg

次姫作:お猿
20170418_9.jpg

若君作:自分?
20170418_10.jpg

奥殿作:四つ葉のクローバー?
20170418_11.jpg

いやー飲み過ぎました。(^^;)
posted by saitahu at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2017年04月16日

COACHのポーチの魔改造

母がお土産にもらったコーチのポーチ。
短い革紐で本体とファスナーをつないだ独特のデザインで、元々は小物を整理してカバンに入れて使うような用途を想定しているものと思われます。
20170416_1.jpg 20170416_2.jpg

これを「ちょっと近所へ買い物に出るときなど、財布やスマホを入れて肩から掛けられるような肩掛けポーチに改造して欲しい」と依頼を受け、穴開け加工OKの了承も得てブランドバックの魔改造に着手することになりました。

まずは、肩掛けベルトを掛けるためのDカン。手持ちの焦げ茶のオイルレザーを短冊にして、Dカンを挟んで接着します。
20170416_3.jpg

ポーチの端っこ2カ所に穴を開けまして、先ほど作ったDカンをかしめて留めます。
20170416_4.jpg 20170416_5.jpg

肩掛けポーチとして使う場合、本体と革紐で繋がったファスナーはちょっと使いにくそうなので、コレを切り離します。このままではファスナーの把手がありませんので、革紐の一部を挟んで把手に仕上げます。
20170416_6.jpg 20170416_7.jpg

肩掛け用ベルトは8mm幅のオイルレザー。長さ調節の金具を入れると二重の部分が広がりやすくなるので、コレも端材でこしらえたレザークリップでまとめます。
20170416_9.jpg

元のバッグのデザインを損ねずに肩掛けポーチに魔改造できました。
母も喜んで使っているようです。
20170416_10.jpg 20170416_8.jpg
posted by saitahu at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | レザークラフト

2017年04月13日

お花見〜

今日は職場の皆さんとお花見です。
花見スポットの職場近くの公園、木曜日だったからか意外に空いてました。
まだまだ桜も見頃です。
20170413_1.jpg 20170413_2.jpg
posted by saitahu at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月09日

春ですねぇ〜その参

今日は、近くの公園までポチ姫と散歩です。

姫もだいぶん散歩になれてきて良い感じに歩くようになってきました。
20170409_1.jpg

桜も満開、よく見ると少し葉桜になってきてます。
20170409_2.jpg

いい季節ですねぇ。日本人に生まれて良かった。(^^)
posted by saitahu at 16:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 御犬様

2017年04月08日

Bluetoothマウス_Arc Touch Mouse

2月に買ったDynabookN29ですが、出先でもそれなりの作業を仕様と思うとやっぱりマウスがほしいです。

ということで、最初はロジクールのBluetoothマウス『M336』を購入。
使い心地に定評のあるメーカーの定番品だけに使用感はばっちりなのですが、ごく普通のマウスなのでかさがあり、Dynabookを入れてるケースに同封できず、カバンの中でゴロゴロするのが難点でした。
そこで、思い切って買い換えてみたのが高級マウスのマイクロソフトの『Arc Touch Mouse(7MP-00018)』。ヨドバシで税込6260円(ポイント10%還元)でした。
20170408_5.jpg

まず箱外観。
20170408_1.jpg

中身は、マウス本体と単4電池×2本のみ。
腰が曲がったエビのような独特の外観のマウスが鎮座しております。伸ばすと右写真な感じ。このお尻が電源スイッチになっていて、伸ばすとOFF、曲げるとONになります。
そのままBluetoothの接続設定をすれば使えますが、ホイールの疑似音を消すとかマウスの諸設定をするにはパソコンに別途アプリのセットアップが必要。専用ソフトはexeファイルではなく、アプリ提供形式のみだそうです。
変わった形のマウスでちょっと角張った形状なので、使い勝手は「無いよりもマシ…」といったところ。使用感は明らかにロジクールの『M336』に軍配ですね。
20170408_2.jpg 20170408_3.jpg

お尻のゴム素材はちょっとアレですが、クリックボタン側の光沢のある樹脂の質感はDynabookのシャンパンゴールドともそれなりにマッチします。(強引)
20170408_4.jpg

伸ばした状態だと、結構平たくなりますので、PC本体と一緒にキャリングケースに放り込めます。
携帯のしやすさは、やはり『Arc Touch Mouse(7MP-00018)』に軍配です。
20170408_6.jpg

あと、お尻の変形部分には結構強力な磁石が入っていて、クリップを近づけるとくっつきます。
携帯時、磁気カードと一緒にしないように注意が必要ですね。
20170408_7.jpg
posted by saitahu at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC・デジカメ

2017年04月07日

春ですねぇ〜その弐

自宅庭のチューリップが一斉に開花し始めました。
今年は早めに球根を植え込んだものの、一向に芽が出てこないのに焦って、後から追加で植えたので、庭中そこかしこにチューリップが咲きまくってます。
やんちゃ盛りなポチ姫にほじくられないように柵もしてますが、効果薄ですね(^^;)20170407_1.jpg

そのほか、カリンの木にもちらほら開花が見られます。
こちらは秋から冬に実を収穫して、自家製のカリン酒&カリンシロップが喉の養生に大活躍するので、大切に育てないとね。
20170407_2.jpg
posted by saitahu at 17:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園

2017年04月06日

春ですねぇ〜その参

先日写真をアップした桜の街路樹のその後。


4月3日の昼。まだ数輪しか咲いてません。(先日の写真)
20170403_1.jpg

4月4日の朝。低い枝の一部に開花が見られます。
20170404_2.jpg

4月6日の朝。ほぼ満開。
20170406_3.jpg 20170406_4.jpg

ここ数日は暖かかったからか、一気に開花しましたね。春本番。(^o^)
posted by saitahu at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月05日

microUSB用マグネットアダプタ〜上海問屋Ver

3月にAmazonで購入したマグネットアダプタと同形状のものを上海問屋でも売っているのを見つけ、衝動買いしてみました。
発注から数日でポスト・インされ、納期はまずまず。
20170405_1.jpg

今回は、既存のMicroUSBケーブルに差して使うアダプタ型と互換性のあるケーブル型も購入してみました。
上海問屋ではAとB2種類のタイプが売られていて、donya-typeAの方がアタッチメントが非磁石のタイプでした。アダプタ型の簡易なパッケージは前回のAmazonと全く同じです。
20170405_2.jpg

Amazonで買ったFIRST2SAVVV社のと上海問屋で買ったものを並べてみたところ。
アダプタ本体もアタッチメントも全く同じ形で、テレコに使用してもちゃんと通電しましたよ。
20170405_3.jpg


ということで、上海問屋ではアダプタ型と互換性ありなケーブル型も販売されていて、しかも価格が安く納期も早い!となれば、こちらで買う方がお得ですよね。
posted by saitahu at 21:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC・デジカメ

2017年04月03日

春ですねぇ

自宅近くの街路樹の桜が数輪咲いていました。
もう、春ですねぇ。
20170403_1.jpg
posted by saitahu at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月01日

今日から新年度!

今日から新年度ですね。
今年は仕事上でも家庭でも色々と変化があり、新しいことをチャレンジできる1年になりそうです。
posted by saitahu at 21:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月28日

microUSB用マグネットアダプタ〜その後

先日購入したFIRST2SAVVV社のmicroUSB用マグネットアダプタ、変換型と直付けケーブル型を買ったのですが…
20170328_1.jpg

本体に装着するアタッチメントをよく見ると、変換型に附属のものは台座が銀色、直付けケーブル型に附属のものは台座が銀色です。
20170328_2.jpg

そして、金色の台座のアタッチメントはアタッチメント側も磁石になっているのですが、銀色の台座のアタッチメントは磁石になっていません。
20170328_3.jpg 20170328_4.jpg

その結果…変換型附属の銀色の台座のアタッチメントは直付けケーブル型に繋いでも問題ないのですが、直付けケーブル型附属の金色のアタッチメントを変換型に繋ごうとすると磁石が反発して浮いてしまいます。
20170328_5.jpg

ということで、同じメーカーの同じコンセプトの製品なのに微妙に互換性に欠けるという何とも残念な結果でした。
posted by saitahu at 18:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC・デジカメ

2017年03月27日

春ですねぇ〜

庭の山椒の木がずいぶん芽吹いてきました。
春ですねぇ。
20170327_1.jpg 20170327_2.jpg

子供達が植えまくったチューリップももう一息のようです。
20170327_3.jpg
posted by saitahu at 07:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園

2017年03月19日

散歩の訓練

今日は5代目(?)ポチ姫の散歩訓練。

最寄りの公園まで約500mの散歩コースでしたが、下り坂や下り階段が怖いようで、すぐヘタリこみます。(^^;)
先が長そうです。
20170319_1.jpg
posted by saitahu at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 御犬様

2017年03月11日

新たなる姫君

昨年、歩智姫が14歳で天に召されてから、半年あまり…。
やはり犬がいないと淋しいという両親の意向もあって、新しい姫君を迎えてしまいました。

かつての八姫同様、ペットショップで5ヶ月を迎えたワンコですが、ペットショップのお姉さんにも可愛がられていたようで、人懐っこい良い犬です。
20170311_1.jpg
posted by saitahu at 19:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 御犬様

2017年03月09日

microUSB用マグネットアダプタ

dynabookN29の充電がmicroUSB端子で、充電中のケーブル引っ張りや、繰り返しの抜き差しによるUSB端子の故障が心配で、マグネット式のアダプタを買ってみました。
AmazonでFIRST2SAVVVという香港のメーカーの製品を2月末にポチり、3/13までに着荷予定のアナウンスだったのが本日到着しました。

プチプチの入った封筒を開けると、あれ?フェルトのポーチが出てきましたよ。
20170309_1.jpg 20170309_2.jpg

さらにポーチを開くと、ブツが出てきました。
今回は既存のmicroUSBケーブルを変換する変換アダプタ型を2つと、USBケーブル直付け型を1つ。意外に既存のUSBケーブルを変換するアダプタ型って他のメーカーではないんですよね。
20170309_3.jpg

早速、開封してみるとこんな感じ。ケーブル側の接合部は、5接点×1列です。
20170309_4.jpg

パソコン側のmicroUSBに取り付けるアタッチメントは5接点×2列になっていて、ケーブルの表裏を気にせず接合できます。大きさは小さく、邪魔になりません。
20170309_5.jpg 20170309_6.jpg

磁力は強すぎず弱すぎず、ケーブルに力が掛かっていなければ外れる可能性は低いです。また、横方向に力が掛かるとポロッと外れるので、パソコン側の端子を痛めにくくなります。
20170309_8.jpg 20170309_7.jpg

で、最後に充電速度に関わる電流の部分。N29の純正アダプタは5V×2Aです。
まず、マグネットアダプタを使わず説明書通りに純正ケーブルで接続すると1.52A流れています。
20170309_9.jpg

次に純正のUSBケーブルの先に変換アダプタ型を介して接続すると、1.25A。
20170309_11.jpg

最後に、USBケーブル直付け型出で接続すると、0.98A。残念ながら急速充電は難しそうですね。
20170309_10.jpg

ちなみに、DynabookN29は、いずれの電流でも充電自体は可能なようです。
これなら、同様の仕様ならN40買った方が良かったかな?(^^;)
posted by saitahu at 20:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC・デジカメ