2013年11月27日

革絞り(型出し)練習版

先日より製作を続けてきた木型がようやく完成しました。
20131127_1.jpg
 
素人レザークラフト第1回からいきなりですが、今回の木型はこんな感じ。
スマホ型のオス型と、内径がオス型より一回り小さめのメス型を組み合わせて使います。
20131127_2.jpg

2mm厚の濡らしたヌメ革と格闘すること約30分、こんな具合に絞れました。
20131127_3.jpg 20131127_4.jpg
 
そして数日掛けて換装させた後、取り外して余分な縁をカットし、縁をミニルーターで削って仕上げた状態がこちら。参考までに、SH-06EとTPU製の既製ケースを並べてます。
20131127_5.jpg
 
試しにはめてみるとこんな具合。初めての木型製作にしてはそれなりにフィットしたレザーケースになったようです。やはり四隅のところは難しくてちょっと微妙な仕上がりですが、練習でこれだけ出来れば十分か?
20131127_6.jpg 20131127_7.jpg
 
まだカメラ穴も何も開けてないので裏面はノッペリ。
初の革絞りで悪戦苦闘したため、ヌメ革の銀面が歴戦のザトウクジラみたいに傷だらけ。本番ではもう少しレ際良くやらないとね。
20131127_8.jpg
 

あとはスイッチ類とカメラの穴を開けて、カタメールで固めて完成させる予定です。
posted by saitahu at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | レザークラフト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/81624825
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック