2008年04月14日

シャープの新型タッチパネル

ちょっと古いニュースのようですが、シャープが光センサ式の液晶タッチパネルを開発したとか。(記事によると、そろそろ量産開始ですね)

液晶パネルの素子に光センサを内蔵することで感圧センサのフィルムを割愛できるため薄型化が可能なほか、光センサをスキャナとして利用することも出来るのだとか。すでに名刺認識は実用化済みで、将来的には指紋認証などにも対応できるようになるそうな。
 
これなら、出先でもらった名刺も単体で気軽に管理可能という画期的な新型Zaurusも開発できますよね?期待してますよ!シャープさん。
(え、やっぱりWindowsMobileなスマートフォンですか?)

【ニュース元】
PC Watch
シャープ、タッチパネル用フィルムが不要の新UI搭載液晶を開発〜光センサーでスキャナ機能も内蔵
SHARP公式サイト・ニュースリリース
タッチパネルやスキャナなどの入力機能を搭載した「光センサ内蔵システム液晶」を開発し量産へ
posted by saitahu at 07:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Zaurus・携帯
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/72989113

この記事へのトラックバック