2014年06月25日

ゴッドマザー

母方の祖母が他界した。享年102歳。
だいぶん前から痴呆が進んでここ数年は寝たきりだったけど、ずっといるのが当たり前な感覚だったので、御遺体に接しても本当に亡くなったのか?と現実味が湧きません。

明治生まれで、奥ゆかしく、事業をしていた祖父を支え、自身はお酒も嗜まず質素に暮らしておられたけれど、子供達(母達)には厳しく接しつつも、一流の経験をさせようと財を惜しまなかったそうです。

痴呆になる前に書かれたという遺書が出てきたそうで読ませてもらったけれど、その内容も子供達への感謝の気持ちを簡潔に書き添えたもので、最後まで謙虚に逝かれました。
ああいう親になろうと思っても、なれるものではないでしょうね。

一世紀の人生を静かに終えたゴッドマザーに哀悼の意を込めて。
posted by saitahu at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/100553435
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック