2008年04月06日

春満開

先日種まきしたプランターからは、サラダ菜、ラディッシュ、ルッコラなどが一斉に芽吹き、日に日に大きくなってきています。
そんな中でも特に成長著しいのはこちらの葉山椒。新しい枝も生えてきて、今年はたくさん葉を収穫できそうな感じです。

 
ほんの三週前はまだこんな感じだったんですけどね。
実は、この山椒の木は2代目で、初代は冬に葉が落ちてしまった時に、枯れたのかと思って抜いて捨ててしまったんですよね。
この株は大事にしていかないと。
posted by saitahu at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園

ドイト戸田店・改装オープン

私の日曜大工の木工関連の材料調達先として定番化しているドイト戸田店が全面改装してリニューアルオープンしたので、早速偵察に行ってきました。
 
園芸関係とペット関連はこれまでとほぼ同じ場所で大きな変化はなかったものの、資材関係がすべて別館に集められて事実上の床面積縮小。
従来の資材関連のフロアは、改装前は細々と別館で売っていたトイレ・台所用品や文房具に加えて、インテリア、収納・組み立て家具、雑貨類などをうず高く積み上げた『生活館』になってました。

狭い別館に押し込められた資材関連は、陳列棚の増設と高層化で品揃えはある程度確保しているものの、木材が1Fでネジ・工具類が2Fと、売場が2フロアに分かれてしまってます。
木工関係の場合、大きな板材を持ちながら使うネジ類を吟味して、会計後に木材を加工室でカットしてもらうという流れなんで、あの通路の狭さと2フロア化はちょっと致命的かも…。
 
ドイトは、大きな資材を持ち歩いても引っかからない広い通路と低い陳列棚で上段の商品までちゃんと見える、ゆったりした資材売場が好きでよく足を運んでいたのだけど、フロア構成や品揃えの主力が一気にドンキ風になってしまって、ちょっと興ざめ…。(これがドンキの子会社化ということか)
これなら、川口のユニディの方が通路が広い分だけ、ゆったりしているような気がします。 
 
しかし、ドイト戸田店の加工室の職人肌なおっちゃんが好きなんですよねぇ。
posted by saitahu at 19:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | DIY